MENU

緑区南部

〒458-0825
名古屋市緑区左京山3038番地
TEL:(052)624-8343 FAX:(052)624-8361
担当地域:相原・有松・大高・大高北・大高南・桶狭間・太子
鳴海・南陵・東丘・平子・緑

開設時間:月~金曜日午前9時~午後5時(祝日・年末年始除く)

  • トップに戻る
  • トップに戻る

所長の一言

この度は、緑区南部いきいき支援センターのホームページをご覧頂き、誠にありがとうございます。「いきいき支援センター」は、高齢者の皆さまがいつまでも住み慣れた地域で安心して生活できるよう、健康・福祉・介護など様々な相談に応じる機関となっています。

お困りの際は、お気軽にご相談ください。

新着情報

<今月の更新記事>

認知症専門部会、家族教室、家族サロン、もの忘れ相談、認知症サポーター養成講座(定期開催・福祉会館)、医療支援事業を更新致しました。

<今月のひとこと>
暑い日が連日続いていますが、部屋を涼しくしたり、水分摂取をきちんとしたり、熱中症対策はされていますでしょうか。
曇りの日でも室温は高い時もありますので、温度計などをみながら対策していただければと思います。
コロナ感染者数は相当の人数になっています。毎日の体調チェックや手洗い消毒、部屋の喚起やマスクの装着などの感染対策を引き続きしていただくと良いと思います。

☆地域の方々へ☆

地域包括ケア推進会議・認知症専門部会とは、医師会や保健・医療・福祉関係者が連携することにより、認知症高齢者とそのご家族を地域で支え暮らしやすい社会の仕組み作りをしています。

地域包括ケア推進会議

次回開催は、令和4年 月 日(木) 時 分からです。

地域包括ケア推進会議

認知症専門部会

令和4年8月25日(木)13時30分~14時30分開催
第2回認知症専門部会を南北いきいき支援センター会議室とオンラインにより開催しました。認知症ケアパスアンケートの結果や認知症の方にやさしい店の進捗状況、認知症カフェ活動推進事業、認知症初期集中支援チームの活動について、現状報告を行いました。また今年初めて緑高校、鳴海高校において高校生向けの認知症サポーター養成講座を開催し、その報告をおこないました。さらに、今後開催予定の事業(認知症専門職研修、認知症ってなぁに?2022)の報告と案内をさせていただきました。
次回開催は、令和4年10月27日(木)13時30分~開催予定です。

認知症専門部会

☆認知症高齢者を介護するご家族様へ☆

認知症高齢者を介護するご家族を支援するため様々な活動をしています。
ぜひご活用ください。(令和4年度上半期_認知症の方を介護する家族支援事業の日程は下記より)

見守り支援事業

家族教室

認知症に関する知識、介護方法などの学習や介護体験者との交流を行います。

家族教室

令和4年8月19日(金)13時30分~15時30分開催
今月は「認知症の人と家族の会」の方に講師として参加いただきました。認知症発症時の本人・家族の様子から介護、看取りまでされた体験についてお話をいただき、大変だったことや悩んだことなど、実際に参加者の方が感じている悩みと重なる部分も多く、皆さま熱心に話を聞かれていました。「内服を医師から提案されているがどうしていくのがよいのか」「いつまで在宅で介護を継続できるのか心配している」「デイサービスなどなかなか利用したがらない」など現在の困りごとや今後への不安などを共有することができました。今後の対応方法についての気付きを得ることができる貴重な機会になったのではと感じています。今回の家族教室を通して、少しでも今後の介護への手助けになっていればと思います。
10月より下半期の家族教室が始まります。
認知症の方を介護されている家族の方ぜひご参加下さい。
次回開催は、令和4年10月21日(金)13時30分から15時30分です。

家族サロン

認知症の方を介護する悩みや不安を介護者同士が話し合い交流を深めます。

家族サロン

令和4年7月21日(月)13時30分~15時開催
感染予防の為、時間短縮して開催し、9名の参加がありました。
現在の介護状況の報告を中心に、意見交換を行いました。初めて参加された方より、認知症の診断を受けたばかりの家族の対応について相談があり、他の参加者から自身の経験をもとにした意見やアドバイスがありました。また他にも、施設入所に関する情報交換が行われました。
次回開催は、令和4年8月22日(月)13:30~15:00です。
(状況に応じて2部構成での開催も検討しています)

もの忘れ相談

認知症の症状や治療についてお困りのことがありましたら相談ください。

もの忘れ相談

令和4年7月21日(木)13時30分~15時開催
今回は別居の娘様が相談に来られました。お母様に被害妄想等の認知症状がみられるが、妄想の対象が娘様で、ご苦労されているとのことでした。また、受診に連れて行くのが難しいため、アドバイスがほしいとのことでした。相談医の先生からは、家族からかかりつけ医に状況を話し、専門外来のある病院へ紹介状を書いていただくようお願いしてはどうかとのアドバイスをいただきました。
もの忘れ相談では認知症サポート医の先生に30分程度お話を聞いていただくことができます。皆さんもお気軽にご利用いただければと思います。
次回は、令和4年8月18日(木)13:30~15:00開催の予定です。

認知症サポーター養成講座

「認知症サポーター」とは認知症について学び理解した、認知症の方やご家族の応援者です。

認知症サポーター養成講座

令和4年7月22日(水)13時30分~15時開催
参加予定の方から、急遽、日程変更のご希望があり、今回の開催は中止となりました。現在のところ、感染予防対策を徹底し、ご希望があれば予定通り開催していきますので、認知症に感心のある方は是非ご参加ください。
次回は、令和4年8月24日(金)13時30分~15時00分開催予定です。
【鳴海高校】
出張講座として、鳴海高校2年生の皆さんに家庭科の授業で、認知症サポーター養成講座を開催いたしました。地域の認知症キャラバンメイトさんにもご協力いただき、7クラス250名の皆さんに認知症について勉強していただきました。講座の内容は、講義だけでなく、若年性認知症の方の動画を見て感想などをグループワークにて共有する機会も作りました。生徒さんからは「若い人でも認知症になることが分かった」「認知症の人に介護者としてではなく、パートナーとして接してほしいという言葉が心に残った」等の感想をいただきました。今後は、小学校や中学校でも認知症サポーター養成講座が開催できるよう、働きかけていきたいと思っております。

☆専門職の皆様へ☆

知識の向上やネットワークの構築を目的に様々な研修会を開催しています。
ぜひご参加ください。

令和3年2月25日(木)
2月25日に開催予定となっていましたが、新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言発出中であることから会場での開催は中止となりました。講師のほほえみあるけるデイサービス管理者 竹内三保子先生より講義予定であった「運動がもたらす認知機能低減への影響」についての資料を参加予定の方に配布をさせていただくことで振替させていただきました。

ケアマネサロン

ケアマネサロン

令和4年 月 日( ) 時 分~ 時 分開催

医療相談支援事業

令和4年6 月 日( ) 時 分~ 時 分開催
次回は、令和4年8月25日(木)13時30分~14時30分開催予定です。

認知症カフェ広報イベント「認知症ってなあに?2021」

令和3年11月30日(水)13時30分~15時30分
イオンモール大高1Fグリーンコートにて認知症の啓発イベントを行いました。たくさんの方にご参加いただき、認知症についてのパネルを見てクイズを答えていただきました。普及啓発品として認知症サポーターキャラバンのマスコット「ロバ隊長」のボールペンや緑区地域ケア推進会議のマスクケースをお渡しし喜んでいただきました。健康測定コーナーでは脳年齢測定や握力測定、血管年齢測定なども盛況でした。
またボランティアグループの脳トレみどりさんに脳活体操を実施していただき、みなさん簡単にできる体操で積極的に参加していただきました。地域の皆様が少しでもこの啓発イベントをきっかけに認知症に理解を示してくださると良いと思います。
ご来場の皆様ありがとうございました。

緑区の活動(募集中)

 「認知症の方にやさしい店」を募集しています!
認知症の方が地域の中で、安心して買い物等ができるように困っていることを手助けしていただける「認知症サポーター」がいるお店を「認知症の方にやさしい店」として登録いただいています。登録にご興味がある方はお気軽にいきいき支援センターまでお問合せ下さい。お待ちしております。

名古屋市療養サービス事業団 TEL:052-482-3781 FAX:052-482-3805 メールでのお問い合わせはこちら