MENU

nakagawa_h1

〒454-0031
名古屋市中川区八幡本通二丁目27番地 コーポ中野 1階
TEL:(052)354-8343 FAX:(052)354-8341
担当地域:愛知・篠原・昭和橋・玉川・露橋・常磐・中島・西中島      広見・八熊・八幡

開設時間:月~金曜日午前9時~午後5時(祝日・年末年始除く)

  • トップに戻る
  • トップに戻る

所長の一言

 爽やかな風の吹く季節となりました。ウオーキングにはぴったりですね。
 寒暖の差にご注意いただきながらお過ごしください。

新着情報

<今月の更新記事>
・下記の内容を更新いたしました。
 ☆地域包括ケア推進会議☆ 
 ☆認知症専門部会☆ 
 ☆認知症高齢者を介護するご家族様へ☆ 
 (家族教室)(家族サロン)(もの忘れ相談)(認知症サポーター養成講座)
 ☆ケアマネジャー支援事業☆
 ケアマネサロン
  Facebook更新しています。是非ご覧ください。
<今月のひとこと>
 春に向かい、三寒四温の日々が続いております。体調管理にご留意いただき、外出を楽しみましょう。

☆地域の方々へ☆

地域包括ケア推進会議・認知症専門部会とは、医師会や保健・医療・福祉関係者が連携することにより、認知症高齢者とそのご家族を地域で支え暮らしやすい社会の仕組み作りをしています。

地域包括ケア推進会議

 平成31年2月28日(木)13時30分~14時30分開催
平成30年度 中川区地域包括ケア推進会議を開催しました。下記の議題で会議を行い、平成31年度事業計画(案)の承認をいただきました。
 議題 
 1.平成30年度地域包括ケア推進会議各部会等の取り組み状況について報告 
 (1)孤立(虐待)防止ネットワーク部会
 (2)認知症専門部会
 (3)生活支援部会(生活支援連絡会)
 (4)介護予防関係
 (5)在宅医療・介護連携の推進
 2.平成31年度地域包括ケア推進会議各部会の事業計画(案)について報告
 3.平成30年度中川区地域包括ケアシンポジウムについて報告
 4.資料提供
 (1)平成31年度主な施策(案)一覧 
 (2)中川福祉会館チラシ(認知症予防教室、講座のご案内)
 (3)市民出前講座のご案内(はち丸在宅支援センター)

認知症専門部会

 認知症専門部会
 平成31年2月21日(木)13時30分~14時30分開催 
 場所:中川区休日救急診療所3階会議室
 平成30年度認知症専門部会が行う下記の事業計画について活動報告及び進捗状況の確認を行い、情報共有・意見交換を致しました。
・認知症セミナー報告(11月11日開催)
・なかがわ介護フェア交流会報告
・第2回認知症カフェ交流会について(11月13日開催)
・認知症初期集中支援チームについて
・平成30年度取組み報告
・平成31年度の事業計画について
・中川福祉会館・認知症予防教室及び認知症リーダー養成講座募集について
・認知症ケアパス改訂について

☆認知症高齢者を介護するご家族様へ☆

認知症高齢者を介護するご家族を支援するため様々な活動をしています。
ぜひご活用ください。

見守り支援事業

家族教室

認知症に関する知識・介護方法などの学習や介護体験者との交流を行います。

家族教室

平成31年2月15日(金)13時30分~15時30分開催 
『認知症の人と家族の会』から講師をお招きし、【介護体験を聞こう】をテーマにお話して頂きました。講師から「介護者が長く介護をする上で、趣味を続けることが大切」等、介護されている方に向けてアドバイスを頂きました。参加者からは「参考になる話が聞けました」等の感想があり、日々の介護にプラスとなりました。

家族サロン

認知症の方を介護する悩みや不安を介護者同士が話し合い交流を深めます。

家族サロン

平成31年2月14日(木)13時30分~15時30分開催
 今回は新規で2名の参加がありました。1名の方は昨年参加された方でしたが、ご主人の認知症状が変化したとのことで久しぶりのご参加でした。サービス利用を中断してしまい、昼夜逆転しているとのお話でした。在宅酸素療法もされている方で、デイサービスの参加についてや自宅での生活について、主治医からアドバイスいただいてはどうかとの参加者から助言がありました。今回は参加者が多く、話は途切れない状況でした。いつでも気軽に参加でき、話しやすい環境を作っていきたいです。

もの忘れ相談

認知症の症状や治療についてお困りのことがありましたら相談ください。

物忘れ相談

平成31年2月18日(月)13時30分~14時開催
 今月の相談者は1名。夫の認知機能低下を心配された家族のご相談でした。
 もの忘れ相談予約時は「自宅を改修中に仮住まいしており、その間に隣家が出す音に敏感になった夫の認知機能低下が進んでしまいました」との主訴でした。転居後は、換気扇を消し忘れるのが気になる程度で、心配な状況ではなくなりました」ということでした。もの忘れ相談医から「今のところ問題ないですが、一度認知症の検査を検討されるも良いことだと思います。今後、気になることがあれば、主治医やいきいき支援センターへ相談してください」とアドバイスがありました。

認知症サポーター養成講座

「認知症サポーター」とは認知症について学び理解した、認知症の方やご家族の応援者です。

認知症サポーター養成講座

平成31年2月13日(水)18時~19時30分開催
 広見コミュニティセンター 
平成31年2月25日(月)14時~15時30分開催
 中川区東部いきいき支援センター 
 今月は、地域の方から依頼を受け出張講座を開催し、20名の方に参加していただきました。また、定例開催にて8名の方が参加されています。 サポーター講座を受けられた沢山の方から、「認知症は誰でもなる可能性があるので、他人ごとだと思わず自分事として、認知症になっても住みやすい社会を作っていかなければならない。そのための一歩として、自分でもできることから始めよう」と声がありました。
これからも、地域の皆様が認知症サポーターとなれるよう講座を続けていきます。そして、ご本人はもとより、介護されているご家族にも目を向けながら、認知症サポーターと共に優しい地域づくりを目指していきたいと思います。サポーター養成講座は出張開催も致します。
お気軽にご依頼いただければと思います。

☆専門職の皆様へ☆

知識の向上やネットワークの構築を目的に様々な研修会を開催しています。
ぜひご参加ください。

ケアマネサロン

ケアマネサロン

ケアマネサロン

 平成31年2月19日(火)14時~16時開催
 『在宅歯科医療連携』をテーマに、ケアマネジャー25名とサービス事業者20名に参加して頂きました。
 『精神病・認知症について』をテーマに、ケアマネジャーやサービス事業者85名に参加して頂きました。松蔭病院後藤久仁彦名誉院長をお招きし、参加者からの質問を受けながら講義をして頂きました。また認知症疾患医療センターである、まつかげシニアホスピタルの外来診察の流れを病院相談員より説明して頂きました。参加者からは、「実例をもとに説明して頂き、参考になった」「病院をより身近に感じた」等の感想を頂きました。今後も認知症や精神病の方を地域で支えていく為、関係機関と顔の見える関係づくりを通じて連携していきたいと思います。

第4回西中島学区地域ケア会議

 平成31年2月5日(火)14時~15時30分開催
 西中島学区の高齢者の方が地域でより安心して生活を送ることができるように、【あおなみふれあいサロン】プレオープンに向けて話し合いました。会議には区政協力委員長様や民生委員会長様、自治会長様、中川福祉会館館長様、中川児童館長様、名古屋市住宅供給公社西部支部職員様、老人保健施設職員様、高齢者いきいき相談室ケアマネジャー様等、多くの地域の方に参加頂きました。
 会議を重ねるにつれ顔の見える関係づくりができ、終始穏やかな雰囲気の中、3月8日(金)の【あおなみふれあいサロン】のプレオープンに向けて当日の内容確認や役割分担、イスや机の配置等、詳細まで検討することができ、順調に準備を整えることができました。当日は多くの方に参加して頂けるように、回覧板や市営住宅掲示板・喫茶店での掲示、チラシ配布等で地域住民へ周知していく予定です。

名古屋市療養サービス事業団 TEL:052-482-3781 FAX:052-482-3805 メールでのお問い合わせはこちら