MENU

中村区南部

〒453-0834
名古屋市中村区豊国通一丁目14番地 1階
TEL:(052)483-6866 FAX:(052)483-6867
担当地域:岩塚・米野・笹島・千成・八社・日吉・牧野・柳

開設時間:月~金曜日午前9時~午後5時(祝日・年末年始除く)

  • トップに戻る
  • トップに戻る

所長の一言

 新年度が始まり職員も増えました。
地域の皆様が安心して生活できるよう、行政、ケアマネージャーさん、各事業所の方々と今まで以上に連携し、地域包括ケアを推進していきたいと思っておりますでよろしくお願いします。

新着情報

<今月の更新記事>
 家族教室、家族サロン、もの忘れ相談、認知症サポーター養成講座、ケアマネサロン他を更新しました。
<今月のひとこと>
 秋が深まってきました。スポーツ、読書、行楽など秋らしい活動に取り組んでみてはいかがでしょうか。日中の寒暖差があるので、体調管理にはくれぐれもお気を付けください。

☆地域の方々へ☆

地域包括ケア推進会議・認知症専門部会とは、医師会や保健・医療・福祉関係者が連携することにより、認知症高齢者とそのご家族を地域で支え暮らしやすい社会の仕組み作りをしています。

地域包括ケア推進会議

令和元年6月27日(木)14時~15時30分開催
 中村区に関わる委員の方々、はち丸在宅支援センター職員、行政、いきいき支援センター各機関が集まり第1回目の地域包括ケア推進会議が開催されました。
 昨年度の各関係機関の取り組みについての報告を行った後、独居高齢者の割合や、要介護・要支援認定率、後期高齢者の割合も高くなっている現状を共有しました。そして、令和元年度の事業計画について説明をさせていただきました。
 今年度も多職種で連携し様々な介護予防の事業を開催し、地域包括ケアシステムの構築に取り組んでいきたいと思います。

地域包括ケア推進会議

認知症専門部会

令和元年9月17日(火)14時~15時開催
 今年度2回目の認知症専門部会を開催しました。内容としては、小学生にむけた認知症サポーター養成講座を小学校の授業やトワイライトで実施しており、今年度も若い世代への普及啓発に力を入れていきたいと考えている事。サポーター養成講座受講後の方対象のフォローアップ講座で、1日目は本人や家族の生の声を聴いていただき、2日目は「はいかい模擬訓練」を取り入れて開催したと報告がありました。また、認知症普及啓発中村区オリジナルPR動画「認知症になっても暮らしやすいまち・なかむら」が完成し上映されました。10月31日の認知症講演会でも上映します。ぜひ皆さんお越しください。
 そのほか、消防署より情報提供がありました。「今年度の火災による高齢者死亡者数が昨年度を上回っており、タバコ、ストーブのほか、ろうそくや線香、コンロの火の不始末が原因となっている様です。住宅用火災警報器の設置をお願いします。」とのことでした。

認知症専門部会

☆認知症高齢者を介護するご家族様へ☆

認知症高齢者を介護するご家族を支援するため様々な活動をしています。
ぜひご活用ください。(令和元年10月~令和2年3月開催分掲載中)

認知症高齢者を介護するご家族様へ

家族教室

認知症に関する知識・介護方法などの学習や介護体験者との交流を行います。

家族教室

令和元年10月15日(火)13時30分~15時30分開催
 今月は、下半期最初の家族教室でした。認知症は決して特別な病気ではなく、ご家族だけが抱え込まなくてはならないことではありません。家族教室に参加することで、認知症について学んで頂くとともに、周りを見渡せば良き相談相手や仲間、専門職がいることに気づいて頂ければと思っています。まだスタートしたばかりで定員にも余裕があります。参加は随時お電話で受け付け中です。ぜひご参加をお待ちしております。

家族サロン

認知症の症状や治療についてお困りのことがありましたら相談ください。

家族サロン

令和元年10月24日(木)13時30分~15時30分開催
 今回は北部いきいき支援センターとの合同サロンを開催しました。認知症の方の「妻」「娘」など属性別に分かれ、自己紹介や意見交換を行いました。交流の合間には、介護予防リーダーさんにストレッチや脳トレを行っていただきました。参加者の方は楽しんで取り組んでいました。「普段とは違う人と話せてよかった」という感想がありました。

もの忘れ相談

認知症の症状や治療についてお困りのことがありましたら相談ください。

もの忘れ相談

令和元年10月17日(木)14時~14時30分開催
 今月は、いきいき支援センター担当職員から今後の支援について相談させていただきました。ケアマネジャーや認知症の方にかかわる専門職は、支援について迷うことがあると思います。今回も専門医の先生からの意見を頂き、今後の支援の方向性をしっかり定めることができたと思います。月1回の相談日ですが3件予約をお取りできますので、貴重な機会をぜひご利用ください。

認知症サポーター養成講座

「認知症サポーター」とは認知症について学び理解した、認知症の方やご家族の応援者です。

認知症サポーター養成講座

令和元年10月23日(水)13時30分~15時開催
 今回の定例認知症サポーター養成講座は7名の方が参加されました。他県から参加された方もみえました。誰もがいつか認知症になる可能性があると話をすると、参加者の方は大きくうなずいて聞いてみえました。終了後に、「母親の認知症状の対応についてわからないことがありましたが、講座に参加して勉強になりました。」と感想を頂きました。

☆専門職の皆様へ☆

知識の向上やネットワークの構築を目的に様々な研修会を開催しています ぜひご参加ください。

ケアマネサロン

見守り支援事業

ケアマネサロン

令和元年10月18日(金)14時~16時開催
 今月のケアマネサロンの参加者は42名でした。第1部は「身元保証サービス」をテーマに「なかむら公園前法律事務所の松本弁護士」よりご講義をいただき、第2部では4名の弁護士の先生とケアマネジャーの交流会を行いました。参加したケアマネジャーからは「身元保証サービス導入の際の注意点が良く分かった」「先生に実際の対応について具体的な話を聞くことができた」「弁護士へ相談できる内容を理解できた」「直接聞きたいことが聞けて良かった」等のご意見をいただきました。

認知症講演会

令和元年10月31日(木)13時30分~15時30分開催
 中村文化小劇場にて第12回認知症講演会を開催しました。今年は愛知県認知症疾患医療センター七宝病院、センター長である覚前淳先生を講師としてお呼びし、「認知症の予防~早期発見と早期対応の大切さ~」について講演頂きました。また、めいらく寸劇グループによる新作の劇の上映、今年度作成した中村区オリジナルの認知症PR動画を上映しました。
毎年開催していますので、来年度もぜひご期待ください。

名古屋市療養サービス事業団 TEL:052-482-3781 FAX:052-482-3805 メールでのお問い合わせはこちら