中村区南部

〒453-0834
名古屋市中村区豊国通一丁目14番地 1階
TEL:(052)483-6866 FAX:(052)483-6867
担当地域:岩塚・米野・笹島・千成・八社・日吉・牧野・柳

  • トップに戻る
  • トップに戻る

所長の一言

 この4月に緑区から異動してきました服部です。よろしくお願い致します。
 2025年を目指し、各地域で地域包括ケアシステム構築が進められています。
 今年度は中村区でも今まで築き上げられたしくみや基盤をもとに、地域の皆様の声を伺いながら、事業の充実、拡充をはかっていきます。

新着情報

<今月の更新記事>
認知症専門部会、家族教室、家族サロン、もの忘れ相談、認知症サポーター養成講座、ケアマネサロンを更新しました。
<今月のひとこと>
少しずつ暖かくなってきましたね。春一番も吹いて、春がすぐそこまで来ています。もう1カ月すると桜の時期になりますね。楽しみを持って過ごしたいです。

☆地域の方々へ☆

地域包括ケア推進会議・認知症専門部会とは、医師会や保健・医療・福祉関係者が連携することにより、認知症高齢者とそのご家族を地域で支え暮らしやすい社会の仕組み作りをしています。

地域包括ケア推進会議

平成28年6月30日(木)14時00分~15時30分開催
 中村区在宅サービスセンター研修室にて第1回会議が開催されました。
 平成28年度事業計画書(地域包括ケア推進会議・認知症専門部会・生活支援連絡会・地域支援連絡会・地域支援ネットワーク運営協議会)と平成27年度事業報告、実績報告(地域ケア推進会議・認知症専門部会・区役所区民福祉部福祉課・保健所予防課・いきいき支援センター)について意見交換を行いました。
 中村区在宅医療・介護連携支援センター主催の市民向け講演会の開催について提案がありました。
 また、認知症の進行に合わせた「家族の心がまえ」や「ケアのポイント」をまとめた家族用リーフレット、地域での見守りや支え合いの活動を示した本人用リーフレット、中村区認知症支援ガイドが出来ました。
 リーフレットは、関係機関に配布し必要時区民の皆様に案内し、中村区認知症支援ガイドは、区民の皆様に活用していただけるよう計画しています。

地域包括ケア推進会議

認知症専門部会

平成29年2月13日(月)14時00分~15時15分開催
 平成28年度第4回目の認知症専門部会を開催しました。
 平成28年度事業報告と平成29年度計画案を報告し、承認をいただきました。
 平成28年度は、小学校低学年対象に「児童向け読本」や「寸劇」にて認知症を伝え、子どもたちにもできることを考えてもらう機会が出来ました。来年度も児童が認知症を理解する場を増やし、児童の認知症理解の拡大に取り組んでいきます。
 また、平成29年度新規事業である認知症サポーターフォローアップ事業について、委員の方より「認知症の方には声掛けによって落ち着いてもらうことができる。認知症サポーターには、認知症の方を支えられるサポーターになっていただくとありがたい」という意見をいただきました。貴重な意見を取り入れ認知症サポーターの方が活躍できるフォローアップ事業にしていきます。
 来年度も区民の皆様に認知症について理解していただき、地域で支え合う中村区を目指していきます。

認知症専門部会

☆認知症高齢者を介護するご家族様へ☆

認知症高齢者を介護するご家族を支援するため様々な活動をしています。
ぜひご活用ください。

認知症高齢者を介護するご家族様へ

家族教室

認知症に関する知識・介護方法などの学習や介護体験者との交流を行います。

家族教室

平成29年2月21日(火)13時30分~15時30分開催
 28年度後期最後の家族教室では、新しく1名が加わり5名の参加でした。
 「介護の体験を聞こう」をテーマで、家族の会の方に話をしていただきました。「本人が安心していられる環境を作ることが大切、介護の日々は辛いことがたくさんあるが、必ず良かったと思える日が来る」と話されていました。参加者からは、「心に残る話であった、本人と向き合い、前向きに介護していこうと思う」などの声が聞かれました。
 今後も家族教室をはじめ、参加者の方々が、悩みを共有できる場を築き、認知症の介護に前向きに向き合っていただけたらよいかと思います。

家族サロン

認知症の症状や治療についてお困りのことがありましたら相談ください。

家族サロン

平成29年2月10日(金)13時30分~15時30分開催
 今月は、参加者からリフレッシュできる簡単な体操を知りたいと希望があり、デイケアの理学療法士の方にお越しいただきました。疲れている時の筋肉など身体の状態についての話の後、椅子やボールを使用して体操を行いました。「自分の為に身体をほぐす時間がなかなかなかったので、今回参加出来て良かった。家でもやってみたい」という感想をいただきました。
 介護をする家族が健康に過ごしていただけるよう家族サロンではリフレッシュや休息になる時間を提供していきたいと思います

もの忘れ相談

認知症の症状や治療についてお困りのことがありましたら相談ください。

物忘れ相談

平成29年2月16日(木)14時00分~15時10分開催
 今月は3件の相談がありました。
 「もの忘れが気になるので、認知症の検査を受けてみたい」というご本人からの相談でした。相談医が長谷川式簡易知能評価スケールを行い、専門医療機関の受診やかかりつけ医との相談など助言がありました。

認知症サポーター養成講座

「認知症サポーター」とは認知症について学び理解した、認知症の方やご家族の応援者です。

認知症サポーター養成講座

平成29年2月1回開催
 2月は定期開催で7名の方が参加されました。
 受講後、「温かく見守ることが出来るように手を差し伸べることが出来るように心がけたい。」「地域で困っている方をみかけたら“さりげなく”声かけをできるようになりたい。」「まずはあいさつ、声かけから出来れば良いと思います。」「話し方など注意をして対応できるようにしていきたい。」など、積極的に関わっていきたいとの感想をいただきました。

☆専門職の皆様へ☆

知識の向上やネットワークの構築を目的に様々な研修会を開催しています。
ぜひご参加ください。

ケアマネサロン(ほっとタイム)

見守り支援事業

ケアマネサロン

平成29年2月17日(金)14時00分~16時00分開催
 今回は、54名のケアマネジャーと19名のサービス事業所の方が参加されました。
 中村保健所保健師から、結核についてお話しいただきました。名古屋市は全結核罹患率が政令指定都市の中で第2位、なかでも中村区は結核罹患率が高く、今後も高齢者の発病が予測されるということでした。
 また、中村保健所精神保健福祉相談員に「精神障害の基礎的理解」のテーマで、統合失調症と気分障害の症状や治療と医療につなぐタイミングや、入院時は、家族支援も含め、退院後の生活をイメージしていくことが大切だと事例を通してお話いただきました。
 参加したケアマネジャーからは、「結核や保健所のこと」「精神疾患」など「具体的なお話でよく理解できた」との感想が出されました。
次回開催:3月17日(金)14:00~16:00
場 所:名古屋市療養サービス事業団 3階会議室
テーマ:「地域での『民生委員とケアマネジャーとの連携』について考える」

名古屋市療養サービス事業団 TEL:052-482-3781 FAX:052-482-3805 メールでのお問い合わせはこちら