MENU

中村区南部

〒453-0834
名古屋市中村区豊国通一丁目14番地 1階
TEL:(052)483-6866 FAX:(052)483-6867
担当地域:岩塚・米野・笹島・千成・八社・日吉・牧野・柳

開設時間:月~金曜日午前9時~午後5時(祝日・年末年始除く)

  • トップに戻る
  • トップに戻る

所長の一言

 新年度が始まり職員も増えました。
地域の皆様が安心して生活できるよう、行政、ケアマネージャーさん、各事業所の方々と今まで以上に連携し、地域包括ケアを推進していきたいと思っておりますでよろしくお願いします。

新着情報

<今月の更新記事>
 家族教室、家族サロン、もの忘れ相談、認知症サポーター養成講座、ケアマネサロンを更新しました。
<今月のひとこと>
 例年に比べ温かい日が続いていますが、寒さはこれからが本番となります。ミカンなどのビタミン豊富な食べ物やショウガなどの体を温める食べ物を上手く取り入れ、流行病を予防しこの冬を乗り切りましょう。

☆地域の方々へ☆

地域包括ケア推進会議・認知症専門部会とは、医師会や保健・医療・福祉関係者が連携することにより、認知症高齢者とそのご家族を地域で支え暮らしやすい社会の仕組み作りをしています。

地域包括ケア推進会議

令和元年6月27日(木)14時~15時30分開催
 中村区に関わる委員の方々、はち丸在宅支援センター職員、行政、いきいき支援センター各機関が集まり第1回目の地域包括ケア推進会議が開催されました。
 昨年度の各関係機関の取り組みについての報告を行った後、独居高齢者の割合や、要介護・要支援認定率、後期高齢者の割合も高くなっている現状を共有しました。そして、令和元年度の事業計画について説明をさせていただきました。
 今年度も多職種で連携し様々な介護予防の事業を開催し、地域包括ケアシステムの構築に取り組んでいきたいと思います。

地域包括ケア推進会議

認知症専門部会

令和元年12月16日(月)14時~15時開催
 第3回認知症専門部会を開催しました。
 今年度の事業計画に基づく、事業の進捗状況の報告と来年度の取り組みに向けて報告しました。
 10月31日認知症講演会にて上映した「認知症PR動画」をYouTubeにアップしました。
 ①Googleにて「まるはっちゅーぶ」と検索、7ch「区の魅力づくり」から「中村区」を選択する。
 ②YouTubeにて「まるはっちゅーぶ」と検索する。
上記の方法で動画を見て頂く事が出来ます。
 皆様、ぜひご覧ください。

認知症専門部会

☆認知症高齢者を介護するご家族様へ☆

認知症高齢者を介護するご家族を支援するため様々な活動をしています。
ぜひご活用ください。(令和元年10月~令和2年3月開催分掲載中)

認知症高齢者を介護するご家族様へ

家族教室

認知症に関する知識・介護方法などの学習や介護体験者との交流を行います。

家族教室

令和2年1月21日(火)13時30分~15時30分開催
 第4回目の家族教室では、認知症実践指導者より「認知症の方への対応の仕方」についてお話をして頂きました。出席者の方は、日常の困りごとを質問して対応の仕方を学ばれました。その後、『旅のことば(認知症とともによりよく生きるためのヒント)』を全員で行ない、それぞれの立場で介護に対する思いを話されました。
次回は第5回目(最終回)で、認知症の人と家族の会の方からご講義頂く予定です。

家族サロン

認知症の症状や治療についてお困りのことがありましたら相談ください。

家族サロン

令和2年1月10日(木)13時30分~15時30分開催
 今月は13名の方に参加いただき、それぞれの介護状況をお話しいただきました。介護者であるご家族に体調の変化があった方がいらっしゃり、「無理をしないようにしなければならない」「自分が病院に行く時間を確保することも必要」と実感されていました。他の方もうなずきながら聞かれ、活発な意見交換が行われました。今後もご家族の方が気分転換や情報交換のできるサロンを開催していきます。

もの忘れ相談

認知症の症状や治療についてお困りのことがありましたら相談ください。

もの忘れ相談

令和2年1月16日(木)14時~14時30分開催
 今月の相談は、認知症なのか、年相応の物忘れなのか分からない。今後どうしたらいいかという相談でした。担当医からは、相談の中で診断はできないため主治医に一度相談してみることを勧められました。また対応としては、繰り返し同じ質問をされた時は指摘をせず、本人のプライドを傷つけないよう復唱し、怒らせないよう接することが大事であるとアドバイスをいただきました。今までできたことができなくなった等、日ごろから一緒にいる家族でないと気づけないことがあると思います。「あれ?」と思う気付きを書き留めて、かかりつけ医やこの相談の場でご相談ください。

認知症サポーター養成講座

「認知症サポーター」とは認知症について学び理解した、認知症の方やご家族の応援者です。

認知症サポーター養成講座

令和2年1月8日(水)10時~11時30分開催
 明治安田生命にて約70名の方に向けて認知症サポーター養成講座を行いました。保険会社で実際に起こりそうな事例を使いました。実際に自分が認知症の方ならどのような不安を覚えるか、または職員ならどのような声をかけると安心するかを話しました。参加した方からは「声のかけ方ひとつで、感じ方が変わる。自分自身も普段から取り入れたいです。」と話がありました。参加する人に合わせながら伝わりやすい養成講座にしていきたいです。

☆専門職の皆様へ☆

知識の向上やネットワークの構築を目的に様々な研修会を開催しています ぜひご参加ください。

ケアマネサロン

見守り支援事業

ケアマネサロン

令和2年1月17日(金)14時~16時開催
 今月のケアマネサロンは、前半に中村区民生子ども課・生活保護係の担当者より生活保護制度についてのご講義をいただき、後半は参加された41名のケアマネジャー各々が担当しているケースについてグループワークと担当者への質疑応答を行い、活発な意見交換ができました。「生活保護制度について知識を広げられた。」「相談しやすくなった。」「経験年数の近いケアマネ同士で悩みが共有できた。」などの感想をいただきました。
 次回は2月21日(金)14時~「民生委員との交流」です。

認知症講演会

令和元年10月31日(木)13時30分~15時30分開催
 中村文化小劇場にて第12回認知症講演会を開催しました。今年は愛知県認知症疾患医療センター七宝病院、センター長である覚前淳先生を講師としてお呼びし、「認知症の予防~早期発見と早期対応の大切さ~」について講演頂きました。また、めいらく寸劇グループによる新作の劇の上映、今年度作成した中村区オリジナルの認知症PR動画を上映しました。
毎年開催していますので、来年度もぜひご期待ください。

名古屋市療養サービス事業団 TEL:052-482-3781 FAX:052-482-3805 メールでのお問い合わせはこちら